· 

飛鳥時代の黄泉の世界へ(石舞台古墳で被葬者体験)


 

 明日香村を訪れた人は誰もが見学する「石舞台古墳」。

 この古墳は7世紀前半の築造で、当時天皇をも凌ぐ権力を持っていた蘇我馬子の墓であろうと言われています。

 その石舞台古墳を埋葬の舞台とした葬送儀礼を文化庁のLiving History(生きた歴史体感プログラム)促進事業により体験プログラム用として造成。

 体験者が被葬者となり横たわる石棺も、明日香村教育委員会文化財課の考証によりメラミン樹脂により製作しました。

 飛鳥時代の貴人が空蝉の人から黄泉国の人に移

り変わるを“刻(とき)“を体感してみませんか?

 

 

 

 お一人…まさに被葬者になる…だけの体験でもOK。また、

グループで葬送儀礼の参列者にもなれます。

 

 石舞台古墳閉場後、一般の御客様がおられない時に実施致しますので、日の長い、5月~8月頃の期間で設定。

 

 体験費用…10万円~(消費税別)体験の人数等により変動

 時間…葬送儀礼は2時間程度。

    準備に要する時間1~2時間

 

プログラムの内容またお日にち等詳しいことは(一社)飛鳥観光協会(☎0744-54-3240 ✉info@asukakyo.jp)までお問合せ下さい。