· 

4月12日(日) 季節の花 開花情報


飛鳥のレンゲ畑(4/9撮影)

満開だった桜が散り始め、葉桜が増えてきている一方で、レンゲ畑がきれいに色づいてきています。

豊浦付近のレンゲ畑。背景は甘樫丘です。

水落遺跡付近のレンゲ畑。あすか夢の楽市の駐車場の桜が少し残っていました。


飛鳥寺付近のレンゲ畑です。飛鳥寺の桜が散っていなければというところです。

石上遺跡付近のレンゲ畑。飛鳥の民家ともよく合います。


飛鳥寺の芝桜

飛鳥寺の西側には住民の方がきれいに手入れされている芝桜があります。とても美しく咲いています。

散りゆく桜

ここ数日、風の強い日が続き、あちこちで桜の花びらが舞っていました。


春の花 例年の開花時期


ロウバイ(蝋梅):例年1月上旬~2月上旬(場所:ハ釣、祝戸、飛鳥坐神社)

ウメ(梅):例年2月中旬~2月末(場所:小原、甘樫丘東側の飛鳥川沿い)

ナノハナ(菜の花):例年2月下旬~3月末(場所:石舞台付近、甘樫丘)

サクラ(桜):3月下旬~4月上旬(場所:石舞台、甘樫丘、飛鳥川沿いなど)

 

春は村内のいたるところで花が咲き誇り、美しい風景が楽しめます。

ぜひ遊びにいらしてください。